« ストレスと女性ホルモンの関係 | メイン | 身体への信号 »

生理不順とは

 初経があって間もないころは、卵巣の働きが未熟なために生理不順が起こることも少なくありません。しかし、それがずっと続いたり、大人になってから起こる生理不順は、ストレスや不規則な生活・肥満・無理なダイエット・過労などの原因が考えられます。これにより、卵巣機能が衰え、ホルモンのバランスが崩れます。そのバランスの崩れは積み重なり、ある時「生理不順」という症状として現れます。