« 第一度無月経と第二度無月経 | メイン | 月経(生理)周期の異常 »

生理不順とは

 成人女性の月経周期は、通常30日前後で卵巣などから分泌されるホルモンによってコントロールされています。生理不順には、特に病的な原因がなく起こってしまう場合と、薬剤を服用した為に起こる場合があります。周期が多少不安定であっても生理が起こっていれば心配ない場合が多いですが、3ヶ月以上も生理がこない場合には、ホルモンの異常がある場合も考えられるので、検査をし、原因をハッキリさせた方が良いでしょう。検査の結果、異常がある場合には、その程度に応じてホルモン剤などの薬剤を用いて治療します。